ちひろのちりもつもれば

モチベーションを上げてQOL向上をめざすブログ

カーペット断捨離

何年かわからないくらい下手すりゃ何十年も放置されていたカーペットを処分しようと決めました。粗大ゴミではなく燃えるゴミとして処分するために裁ちばさみを購入。

 

毛布やタオルケット類の処分にこれからも必要だと思って。

 

燃えるゴミ用の袋に入るサイズにしなければ。

切るしかない。

でかいんだ、これが。しかも純和風のわが家に絶対合わないデザインだし。

遠い記憶だと親戚が引っ越しの際にくれた(押しつけた)ような…

くれるほうもだけど、もらうほうもね。

敷く部屋がないのにもらうな~(怒)

怒ったところで邪魔なものは消えてなくならないので親に(一応)許可を取ってから断捨離を決行!

これが予想以上に大変っ!ザクザク切りすすめられると思ってたら、分厚い生地はなかなか切れない~、力がいる~!

翌日筋肉痛でした…2~3日で終わるつもりが切りかけのまま放置…

休みのときに少しづつやって、わかりづらいでしょうが2/3ほど断捨離したところです。残り1/3まできたよぉ、ようやく。

燃えるゴミの日が週1回のうちの地域、平成中に終わらせたかったけれど令和に引き継いでしまった。

理屈はわからないけど、裏返しにすると切りやすい。ようやくコツをつかんできました。

もうひとがんばりかなーというころで、こんなシールを発見。

メイド・イン・ベルギー そう、あなたはベルギー生まれなの…

家の隅にほったらかしておいたあげく、切り刻んでごめんね。

成仏?してもらうために切っていきます。

お昼ご飯をはさんで約1時間の作業でした。

やっとこの状態までたどりついた~

毛くずやら埃やらが舞い散る中での作業でマスクは必須でした。

あとは指定の袋に入れてゴミの日に出すだけだ~

捨てるのって大変!