ちひろのちりもつもれば

モチベーションを上げてQOL向上をめざすブログ

家具と家電以外は、床に直置きしない!

ていねいな暮らしとは縁遠い、ズボラな女です。

物を探すことがひどくストレスに感じるタイプなのでしまう場所は決まっています。ちゃんともどしているからちらかってはいないと思う。ただ統一感はない。プラケースや紙箱、袋に仕分けしているけれど、全体として雑然とした印象は否めない。増やさないようにしているつもりでもいつのまにか物が増えてるし。

なにより物を動かしながら掃除をするのが大嫌いです。

めんどくさいじゃないですか(開き直り)

ちらかってはいないけど、ホコリはたまっている…そんな部屋…

一日〇分、毎日掃除するぞ!とか、思い立っても挫折ばかり。

床の上や机の上に物がないのが理想なんだけど、理想にはほど遠い現実…

今年こそ掃除をがんばるぞと心に誓ったのに、挫折したまま1月が過ぎ、2月が過ぎ… 

…こうしてまた一年過ぎるのかとあきらめ気味だったのですが、ちょっとした転機がありました。

 

ブログでダスキンについて書いてみたら楽しくて、その流れであれこれ検索したところ、ある記事に出会いました。

そこで見つけたフレーズです。

 

掃除と片づけは別物

 

見た瞬間ハッとしました。掃除グッズは掃除をするものであって、片づけを楽にするわけじゃないんですよね。

物を動かしながら掃除をするのが大嫌いな女が今一番にすべきことは、床に物を置かない、これです。

これを徹底すること。

今は紙箱やプラスティックケース、袋などに入れて並べている状態だから…

 

床に物がない→掃除がしやすい

 

ここまでを今月中にやって、次の段階、机上の片づけに行く。

思い立ったらとりあえずとりかかる!

床に直置きしていいのは家具と家電のみ!

これをルールにやってみます!